LINEを使った出会い

スマートフォンが普及して出会いの形も変化しました。
LINEの存在が出会いを生みます。互いのIDを交換していく掲示板もあります。

 

ただ、このLINEが思わぬトラブルを生みます。典型的なのは乗っ取り詐欺です。人になりすましてインターネットで使える電子マネーなど購入させていくケースが多いようです。また、あちこちとつながっていますので個人情報が漏れやすいのです。

 

大手ソーシャルネットワークは出会い目的の使用は禁じているところが多いです。LINEのID交換も禁じています。ただ、全部運営が見ているわけではないので、中には広がってしまうことも多いです。誰でも見れてしまうネットワークなのです。何が起こるか分かりません。また未成年者が多い場合、売買春に繋がってしまうことも増えています。本当は出会い系ではないサイトで出会い目的にしていくことは控えましょう。

 

あとは、LINEはメリハリをつけて使いましょう。何分にも無料なので、何時間でもやり取りしてしまう方が増えています。スタンプ等も感じ方は人それぞれです。既読などもそうですね。自分の都合で出会いで得た関係が破綻しかねません。

 

逆に既読という事は相手が確かにいて、反応があるということは繋がっていてもいいということです。普通はブロック、削除という風になってしまいます。そういう風に考えた方がLINEのストレスが少なくなって気持ちが軽くなります。楽しく正しくツールを使って出会いを探していきたいものですね。